News

スイス・ランゲンタールで開催されたデザインイベント「Designers' Saturday 2018」にて、鈴野浩一氏(トラフ建築設計事務所)と寺田尚樹が共同で制作したインスタレーションがグランプリを受賞しました。

02_terada_181103_474px.jpg

【Designer's Saturday 公式ページより】

The Grand Prix this year is shared among two very different parties. It goes to the Japanese designers Naoki Terada and Koichi Suzuno and to the Munich based ClassiCon. An uneven pair you might think, but it's the extremes which meet on many levels and play with our expectations. ClassiCon puts the focus on the process of making, a very laborious process. The concentrated, sweaty faces of the glass or metal workers are shown on larger than life screens in black and white. With it we hear heavy industrial sounds. In the end the visitor sees the finished product, a finely shaped luxurious table with a blown glass base and a metal top. The delicate carries the heavy - the contrary of what we are used to. The heroes of this presentations are not the products, but the workers, their dedication and passion.

Naoki Terada and Koichi Suzuno from guest country Japan had not worked together before, but as you can see in their mutual installation, they are a match. And - unlike the ClassiCon table - everything here is light and airy. Made of simple paper, the costs of the material tend to zero. Fragile objects, air vases, form a nicely illuminated cloud, tiny paper model families, orchestras, zoos and their flat paper put smiles on visitors faces, creating social encounters and discourses. Videos showing the two designers talking together complete the installation. Together with these films the installation tells us a lot about the situation of design and designers in Japan. Their heroes? Their topics? Maybe it is: precision, lightness, tradition, and the often invisible beauty of our daily lives. Congratulations to you.

https://www.designerssaturday.ch/de/awards

スイス・ランゲンタールで2年に一度開催され、今年で17回目を迎えるデザインイベント「Designers' Saturday 2018」に寺田尚樹が参加します。

DS_474px.jpg

ds2018_474px.jpg

伝統的な展示会にとらわれず、スイスのデザインシーンを牽引してきたイベントで、本年は初めてゲストカントリーに日本が選ばれ、トラフ建築設計事務所と寺田尚樹がコラボレーションした展示を行います。
また、会期初日の11月2日(金)に行われるトークイベント「DS Talk」にも寺田尚樹が登壇します。

会期:2018年11月2日(金)〜11月4日(日)
会場:Depot for Design, Langenthal Swizerland
URL:https://www.designerssaturday.ch/de/


■トークイベント「DS Talk」
ds_talk_474px.jpg

日時:2018年11月2日(金)11:00〜13:00
会場:Stadttheater Langenthal
参加費:CHF 90.-
URL:https://www.designerssaturday.ch/de/programm/ds-talk?backUrl=https://www.designerssaturday.ch/de/programm

libraryjournal.jpg

日本図書館協会の機関誌 図書館雑誌 2018年8月号にて、小諸市立図書館の第34回日本図書館協会建築賞受賞が発表されました。

図書館雑誌 2018年8月号 公益財団法人日本図書館協会
The Library Journal August 2018 Japan Library Association

Sep.11.2018

CONFORT

confort201810_01.jpg

confort201810_02.jpg

インテリアの心地よさをつくる 隔月刊コンフォルト 2018年10月号に寺田尚樹のインタビューが6ページにわたり掲載されました。

P39 インタビュー|わたしの仕事

隔月刊コンフォルト 2018年10月号 株式会社建築資料研究社
CONFORT October 2018 Kenchiku Shiryo Kenkyusha CO.,LTD.

nikkei201809.jpg

nikkei201809_02.jpg

NIKKEI DESIGN 2018年9月号に寺田尚樹のインタビューが掲載されました。

P40 特集 押し寄せる「デザイン経営」の波

NIKKEI DESIGN 2018年9月号 日経BP社
NIKKEI DESIGN September 2018 Nikkei Business Publications, Inc.

丹⻘社が2005年より継続しているオリジナルの実践型新入社員育成プログラム「⼈づくりプロジェクト」に、本年も寺田尚樹が参加しています。

tansei2018_01.jpg

会期:2018年9月27日(木)~10月2日(火)
時間:11:00~20:00 ※最終日のみ17:30まで
会場:アクシスギャラリー
   東京都港区六本木5-17-1 アクシスビル4F
入場料:無料
主催:株式会社丹青社
URL:https://www.tanseisha.co.jp/news/info/2018/post-26435

参加デザイナー:芦沢啓治(芦沢啓治建築設計事務所)、イトウケンジ(MUTE)、伊東 裕・劔持良美(SOL style)、角田陽太(YOTA KAKUDA DESIGN)、小林幹也(小林幹也スタジオ)、鈴野浩一(トラフ建築設計事務所)、寺田尚樹(インターオフィス)、長岡 勉(POINT)、鳴川 肇(慶應義塾大学 鳴川肇研究室)、橋本 潤(フーニオデザイン)、林 裕輔・安西葉子(DRILL DESIGN)、藤森泰司(藤森泰司アトリエ)、湯澤幸子(ASSOCCA STYLE)、上垣内泰輔・可知友貴子(丹青社) ※順不同、敬称略

【人づくりプロジェクトとは】(丹青社HPより)
当社が新人社員教育の一環として 2005 年より実施しているオリジナルの実践型研修。
入社直後の基礎研修を終えてから配属までの約 100 日間、新入社員全員が数名の班に分かれ、プロダクトの完成を目指します。第一線で活躍するデザイナーや一流の職人など協力者との真摯な関りを通して、新入社員は「仕事を進めるうえで大切なこと」を経験します。新しい何かを生み出す仕事では、多様な人材の考え方、能力を活かし、結び付けて価値を創造することを大切にしています。
このプロジェクトの目的は、ものづくりそれ自体ではありません。「人と人の関係を築き、お互いのもてる能力を最大限に引き出す」という、仕事に取り組む上でもっとも大事な「作法」を学ぶプログラムです。

誠に勝手ながら、テラダデザインでは
下記の日程を夏季休業とさせて頂きます。

***********************************************************

夏季休業期間

 2018年8月13日(月)~8月17日(金)
 *8月20日(月)より通常営業致します。


***********************************************************

期間中ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

interiorlifestyle2018.jpg

5月30日から開催されるinteriorlifestyle TOKYO 2018にて新作の鳩時計「CARVED CUCU」の展示を行います。

その他、これまで発表したウォールクロックCARVEDシリーズや、15.0%アイスクリームスプーンのフルラインナップなどを展示いたします。
ぜひ会場に足をお運びください。

cucu_250px.jpg

【開催概要】
会期:2018年5月30日(水)〜6月1日(金)
会場:東京ビッグサイト 西 1・2・3・4ホール+アトリウム
時間:10:00〜18:00(最終日は16:30まで)
ブース:西4ホール I-16 / MOVEMENT(タカタレムノス・15.0%)
URL:http://www.interior-lifestyle.com/index.php

adesignaward02.jpg

イタリアのデザイン賞A' DESIGN AWARD & COMPETITIONにて、CARVED・CARVEDⅡがそれぞれSILVER AWARDを受賞しました。

CARVED
https://competition.adesignaward.com/design.php?ID=67567
adesignaward.jpg

CARVEDⅡ
https://competition.adesignaward.com/design.php?ID=59304adesignaward03.jpg

誠に勝手ながら、テラダデザインでは
下記の日程を冬期休業とさせて頂きます。

***********************************************************

冬期休業期間

 2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)
 *2018年1月5日(金)より通常営業致します。


***********************************************************

期間中ご迷惑をお掛け致しますが、
何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

1  2  3  4  5  6  7  8

Recent Entries

Back Number

このブログを購読